蔵開きと熊本の焼き鳥が楽しみ☆

蔵開きの季節になりました。

ウォーキングがてら、酒蔵めぐりをしたいと思います(笑)。

3年前に行った酒蔵では、100円でそこの酒蔵のオリジナルおちょこを買うと、試飲し放題ということで、買ったんですよね。

で、そのおちょこは次回以降もそのまま使っていいということだったので、また行こうと思いつつ、まだあれから行っていない。そこは春と秋と年2回蔵開きがあるから、チャンスは多いはずなんですけどね。今回こそ!

今度は熊本の方の蔵開きに行く予定です。そして、それと合わせて楽しみにしているのが、熊本の焼き鳥。

以前、食べに行ったとき、とてもおいしかったので、またこの機会に行きたいと思っています。わくわく、楽しみ☆

蔵開きの楽しみは、説明を聞きながら、普段は飲まないようないろんな種類のお酒をいっぺんに飲めることです。そしてたいてい、その中で、ある程度値段は考慮しつつ、気に入ったお酒を買って帰るのも楽しみです。帰ったお酒は、持ち寄りの家飲み女子会で披露。皆に飲んでもらいたいと思って持って行くのですが、最初の1杯以降はほとんど私が飲んでしまう。私の飲むペースが早いからなんです。他のお酒も飲みたいけど、他の人が持ってきたお酒をがぶがぶ飲むのも気が引けて、結局、自分の持ってきたお酒を自分で飲み上げてしまうのよね。