美容院で指名するならやっぱりベテラン美容師!

私がそうなんですが、もし美容院に行って美容師さんを指名するなら「ベテラン美容師」をまず選ぶと思います。
だってベテランは断然経験値がありますもんね。
前に初々しい美容師さんに担当してもらったことがあったんですが、おどおどしていて「(心の声)おーい失敗しないでくれよ~!」とカット中気が気でなかったことがあります。
もちろん新人さんも練習を重ねていつかはベテランになるのでしょうし、その練習台になってあげるのもまあ悪くはないですが、それでも同じ値段だったらベテラン美容師さんがいいですよね。
「ベテラン」とはどれくらいの経験がある美容師さんなのかというと、一般的には「10年以上」の経験があるスタイリストさんをいうそうです。
10年以上の経験を持つベテラン美容師さんは「髪を触っただけである程度のことは全てわかる」らしく、施術をされていても安心感は段違いでしょう。
美容院ではその人にあった技術の提案はもちろん、スタイリング方法や普段のお手入れに至るまでのアドバイス・提供が重要になります。
トータルで満足感の高い施術をしてくれるのはやはりベテランさんなので、私は断然ベテラン派です。
もちろん頼まれたりすれば何回かのうち1回は新人さんの練習台になってもいいですけどね。